MediaConvert.jpホームへMediaConvert.jp ホーム/ サービスのご利用に当たって 事前に確認していただきたい事

◆ メディアコンバート サービスのご利用に当たって 事前に確認していただきたい事

お問い合わせされる前に、お客様の方で以下の事項の確認をお願いいたします。

メディアコンバートするメディアの種類と詳細
お客様の変換元メディアとその数量、変換先メディアを確認の上、ご指定ください。 ご不明な場合は別途ご連絡ください。(弊社で調査の場合、若干時間を頂きます。)

変換方法に関する確認事項
依頼されるデータをどのように変換ご希望されるか確認の上、ご連絡ください。

Top
1. 単純メディア変換
変換元メディア一枚を変換先メディア一枚に対になるよう移行します。
この場合データレイアウトの変換等は行いませんが、変換先メディアの種類によってファイルシステムやフォーマット等の変更が必要な場合があります。
2. 単純メディア変換+複数メディアから単数メディアへの統合
複数の変換元メディアをより大容量のメディアに統合します。 変換先メディアの数量は変換元メディアのデータ量によって変わります。 この場合、データレイアウト等は基本的に変化しません。 (元メディアが複数にわたる場合は事前にご連絡ください。)
3. 論理変換(データフォーマットや文字コード、レイアウトの変更)を含むメディア変換
変換元メディアのデータをOSやファイル形式の異なるシステムに適合するように変換します。
4. バックアップデータを通常データに戻してメディア変換
バックアップソフトなどによりバックアップされたデータを通常のデータ形式に戻した上で、変換先メディアにコンバート処理をします。
5. その他
上記の作業を組み合わせる場合、または上記以外の作業が含まれる場合は事前にその旨をご連絡ください。
Top

変換元のメディアに関する詳細の確認
変換元メディアが作成された環境の詳細をわかる限り教えてください。 ご依頼された内容の正確な把握と、お見積りを出す上で重要な情報となります。

ご指定される変換先メディアに関するご要望詳細
複数メディアを大容量メディアにまとめて統合する際などファイル構造やファイル名をご指定ください。 また、データ圧縮など要望等ございましたら、そちらも事前にご指定ください。

Top