MediaConvert.jpホームへMediaConvert.jp ホーム/ 文字コード変換について
MediaConvert.jp Contents

見積もり請求 質問フォーム

メディアコンバートとは

こんなときにメディアコンバート

FAQ

 

対応磁気テープメディア

対応ディスクメディア

 

メディアコンバート出張サービス

データ消去出張サービス
(専用サイト外部リンク)

書類電子ファイル化サービス

磁気テープクリーニングサービス

 

文字コード変換について

各種暗号化対応について

 

会社案内
(専用サイト外部リンク)

個人情報保護

ISO27001認定

サイトマップ

◆ 文字コード変換について

汎用系と(パソコン等の)オープン系とのデータ交換(データコンバート)の際に発生する、文字コードの変換は以下の対応が可能です。
詳しくは弊社営業まで問い合わせ下さい

このページのコンテンツには、Adobe Flash Player の最新バージョンが必要です。

Adobe Flash Player を取得

【漢字コード】 【半角文字コード】
・SHIFT-JIS、JIS:JIS('78) ・JIS('83) ・EBCDIC系コードとJISコードのANKコード変換
・IBM ・EBCDIC(7bit) * カナ文字不可 ・富士通:JEF(12P) ・JEF(9P) ・F9450・EBCDIC(ACOS)
・日立:KEIS('78) ・KEIS('83)・EBCDIC(IBM) 
* 英小文字は、英大文字に変換 ・ユニバック スペース・三菱:JSⅡスペース・その他スペース・NEC:JIPS(E)
・NEC内部コード(J)
・NEC内部コード(E)・その他
【外字コード】
・ JIS第一水準、第二水準、非漢字コードに標準対応
Top
文字コード変換ソフトウェア:MTSDR-W32AES対応版